独立開業を目指すなら。その

独立開業を目指すなら。

というテーマで書いてみます。(前回のテーマにかっぶってます。)

立ち飲みや居酒屋の魅力について書いていますが、

これを言ったら夢もちぼうもないじゃんと思われるかもしれませんが、

「お金を稼ぎたい!」というのが一番の目標であるなら、

 飲食業はやめておいた方がいいのかな~と思います。

とおっしゃっていた、他サイトの飲食店経験者の方の意見と同感です。

私たちは10年続けました。楽しかったです。

でも、今になって思うえば、オススメしたくもあるけどどオススメしないなあ。

特に若い方には、オススメしないですね。

サラリーマンの方が、もっと効率よく稼げますよ!

飲食店って実は大変なんですよね。
成功者は一握りです。というか何をもって成功とするかはそれぞれでしょうけど。

続けなくてはなりません。ただし、続けりゃいいってものでもないですしね。

若者に魔法をかけて働かせるんですよ。笑)
渦中に入っているとよく分からないというか、
そんなこと言ってられないですよ。突っ走るしかないですから。
ブラックなんてモンじゃない。プラチナとか言ってる店主もいる。

余計なことを考えさせる暇を与えない。というかそんな時間がないですし。

5年続けば安泰とは限らない。

借入金は大体5年返済だから、借金は完済しているはずだから。

5年続けば安泰?

しかし、安心できませんよ。

今度は、それまで支えてきてくれたお客様が入れ替る時期がきます。

常連さんの世代もあがってきますし、時代も変化します。

売れる店とか、当たっちゃった店って、狙ってできるわけじゃないんですよね。

やってみたら人気になっちゃった。てわけです。

狙ってできたらみんなやってます。

私たちは一応やりたいことはやったので、

企業化するか、多店舗展開でという手法もあったりしたんですが、

一生続ける気はなかったんで、10年で終止符を打ちました。

老後はゆっくりしたいので。

だから、飲食業って好きでもない限り割に合わないですが、

ただ、それでもまだ飲食業を目指したいという方がいらっしゃるのでしたら、

少しでも参考になるようなノウハウ?を、話してゆきますので、

お付き合いください。

以下のような厳しい本は予備知識として読んでおいたほうがいいです。


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする